沖端川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

沖端川(おきのはたがわ)は、矢部川水系支流福岡県の主に柳川市を流れ有明海に注ぐ河川。柳川市近辺の水源となっており、みやま市瀬高町本郷の朝鮮松原付近の矢部川にを設けて分水している。流路延長14.3km。

地理[編集]

福岡県筑後市大字津島と福岡県みやま市瀬高町本郷にまたがる筑後広域公園内で矢部川より分流し、西に流れる。柳川市内で南西に向きを変え柳川市昭南町と柳川市吉富町の境界から有明海に注ぐ。

流域の自治体[編集]

福岡県
筑後市みやま市柳川市

橋梁[編集]

上流から順に。県道及び国道に架かる橋梁は南筑後県土管内図(PDF版) (PDF) による。

水害[編集]

2012年7月14日、九州北部豪雨により、堤防の一部が決壊した[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]