池田政韶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

池田 政韶(いけだ まさあきら、享保19年(1734年) - 宝暦8年5月27日1758年7月2日))は、江戸時代中期の武士旗本池田喜以の長男。通称は郡次郎、久之助、永之助。

享保19年(1734年)、旗本・池田喜以の長男として生まれる。宝暦4年(1754年11月25日将軍徳川家重に初御目見するが、同8年(1758年)5月27日、家督を継がずして25歳で早世した。