池田宏之助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田宏之助(いけだ ひろのすけ、1930年)は、日本の工学者研究者。工学博士(大阪大学)。燃料電池・水素基盤技術懇談会会長。

人物・経歴[編集]

奈良県出身、旧制大阪理工科大学卒業、1953年三洋電機株式会社入社。その後は中央研究所副所長、塩屋研究所所長、三洋デュラセル株式会社社長、三洋電機(香港)有限公司薫事長、キングレコード株式会社常務取締役などを歴任する。その間、旧通産省サンシャイン計画推進委員、電池技術委員会幹事、日本蓄電池工業会ニカド技術委員長、日本乾電池工業会理事、神戸大学東北大学信州大学京都産業大学等で非常勤講師を歴任する。

現在、燃料電池・水素基盤技術懇談会会長。燃料電池等に関する著書が多数ある。1983年紫綬褒章を授章される。