江原道 (朝鮮八道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
江原道
位置
各種表記
ハングル: 강원도
漢字: 江原道
日本語読み仮名: こうげんどう
片仮名転写: カンウォンド
英語表記: Kangwon Province
統計
行政
国:  朝鮮
テンプレートを表示

江原道(カンウォンド、こうげんどう)は李氏朝鮮の行政区画、朝鮮八道の一つ。現在の大韓民国朝鮮民主主義人民共和国にまたがる江原道を合わせた地域。現在は韓国側にある江陵原州から頭文字を取って命名された。

北を咸鏡道に、西を黄海道京畿道に、南を忠清道慶尚道に接する。東は、日本海に面している。

李氏朝鮮初期に設置されたが、険しい山脈によって交通が妨げられたので、道名の由来となった原州と江陵が、それぞれ西と東の中心地として発展した。

経国大典」による道内地方区分[編集]

大都護府(長官:大都護府使)[編集]

  • 江陵大都護府

牧(長官:牧使)[編集]

  • 原州牧

都護府(長官:都護府使)[編集]

  • 淮陽都護府、襄陽都護府、春川都護府、鉄原都護府、三陟都護府

郡(長官:郡守)[編集]

  • 平海郡、通川郡、旌善郡、高城郡、杆城郡、寧越郡、平昌郡

県(長官:県令)[編集]

  • 金城県、蔚珍県、歙谷県

県(長官:県監)[編集]

  • 伊川県、平康県、金化県、狼川県、洪川県、楊口県、麟蹄県、横城県、安峡県

出身有名人[編集]

関連項目[編集]

前の行政区画
交州道
東界
江原道(韓国北朝鮮)の
歴史的行政区画
- 1895年
次の行政区画
二十三府制十三道制を挟んで)
江原道 (日本統治時代)