水谷建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:本社外観の画像提供をお願いします。2017年3月
水谷建設株式会社
MIZUTANI CONSTRUCTION CO., LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
511-0861
三重県桑名市大字蛎塚新田328
北緯35度4分54秒 東経136度40分6.3秒 / 北緯35.08167度 東経136.668417度 / 35.08167; 136.668417座標: 北緯35度4分54秒 東経136度40分6.3秒 / 北緯35.08167度 東経136.668417度 / 35.08167; 136.668417
設立 1960年12月
業種 建設業
法人番号 9190001012612 ウィキデータを編集
事業内容 建設業
代表者 代表取締役社長 堤節夫
資本金 5,400万円
純利益 8億8200万円(2020年08月31日時点)[1]
総資産 211億0600万円(2020年08月31日時点)[1]
従業員数 345名
関係する人物 水谷功
外部リンク http://mizuken.ne.jp/
テンプレートを表示

水谷建設株式会社(みずたにけんせつ、MIZUTANI CONSTRUCTION CO., LTD. )は、三重県桑名市本社を置く総合建設会社

概要[編集]

1960年(昭和35年)12月に水谷建材株式会社として設立され、1977年(昭和52年)12月に水谷建設株式会社へ社名変更した。現在国内数カ所に拠点を持つほか、グループ会社として国内に株式会社整備工場東海(本社三重県桑名市)、ブルーカーゴ株式会社(旧第一重機運輸株式会社、本社三重県桑名市)の2社と海外にシーム・ミズタニ・コンストラクション(タイ)、福建水谷建設工程服務有限公司(中国福建省)の2社を持つ。 尚、神奈川県茅ヶ崎市に本社を置く水谷建設株式会社とは別企業である。

2011年(平成23年)12月1日大阪地裁に対し会社更生手続開始の申立てがなされ[2]、12月31日に会社更生手続き開始決定がされた[3]

2019年(平成31年)1月15日、会社更生手続きを終結。

沿革[編集]

  • 1933年昭和8年)1月 - 創業。
  • 1960年(昭和35年)12月 - 水谷建材株式会社を設立。
  • 1964年(昭和39年)1月 - 運輸部門として第一重機運輸株式会社を設立。
  • 1965年(昭和40年)1月 - 整備部門として株式会社整備工場東海を設立。
  • 1976年(昭和51年)12月 - 社名を水谷建設株式会社に変更。
  • 1979年(昭和54年)4月 - 東京事務所を開設。
  • 1989年平成元年)4月 - タイとの合弁会社SIAM MIZUTANI CONSTRUCTION CO.,LTDを設立。
  • 1995年(平成7年)12月 - 東日本支社を設立。
  • 1998年(平成10年)1月 - 福岡事務所を開設。
  • 2011年(平成23年)12月 - 会社更生手続開始。
  • 2019年(平成31年)1月 - 会社更生手続終結。
  • 2021年令和3年)6月 - 大阪営業所を開設。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 水谷建設株式會社 第62期決算公告
  2. ^ 会社更生手続開始の申立てに関するお知らせ (PDF)”. 水谷建設株式会社保全管理人弁護士 (2011年12月2日). 2011年12月2日閲覧。
  3. ^ 水谷建設、更生手続きを開始 負債総額353億円,中日新聞,2012年1月5日

外部リンク[編集]