櫻井龍彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

櫻井龍彦(さくらい たつひこ)は、日本の文化人類学者民俗学者文化社会学者。名古屋大学大学院国際開発研究科教授

専門分野[編集]

研究課題[編集]

東アジア比較民俗文化論

所属学会研究会[編集]

著書[編集]

(2000年以降)

単著[編集]

  • 『東アジアの民俗と環境』 金壽堂出版,2002年
  • 『東北アジア朝鮮民族の多角的研究』 ユニテ,2004年
  • 『非物質文化遺産学論集』陶立藩・櫻井龍彦 学苑出版社(北京),2007年

共編著[編集]

  • 『漢詩歳時記(夏)』 同朋舎、2000年
  • 『漢詩歳時記(冬)』 同朋舎、2000年
  • 『アジアの祝祭と生活』 民俗院ソウル)、2001年
  • 『マイノリティの孤立性と孤高性』 成文堂、2002年
  • 『アジアの端午民俗』 国学資料院(ソウル)、2002年
  • 『変わる中国 変わらない中国』李瑞雪と共編著 全日出版、2003年
  • 『HARMONY BETWEEN NOMADIC AND OTHER CIVILIZATIONS』 Sogoo nurr Co., Ltd(ウランバートル)、2003年
  • 『東亜民俗与漢文化国際学術研討会論文集』王三慶・陳益源 樂学書局台北)、2003年
  • 『グローバルコリアン経済文化ネットワーク』黄有福・劉京宰 民族出版社北京)、2008年
  • 『The Values and Diversity of Asian Folklore in the Global Integration』The Gioi Publishing House(Hanoi)、2006年
  • 『中国学の十字路―加地伸行博士古稀記念論集』加地伸行博士古稀記念論集刊行会 研文出版、2006年
  • 『中国研究論集』中京大学社会科学研究所 白帝社、2006年

その他

外部リンク[編集]