横山浩之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

横山 浩之(よこやま ひろゆき、本名 横山浩幸、1960年9月26日 - )は、映画監督東京都葛飾区出身。

来歴・人物[編集]

横浜放送映画専門学院(現:日本映画大学)を卒業後、ドラマの助監督として現場に入る。 TVの連続ドラマや2時間ドラマを経験した後、映画に転向、ディレクターズ・カンパニーの作品(主に井筒和幸監督作品)や石井隆竹中直人などのチーフ助監督を勤め、1995年に監督になる。 劇場用全国公開作品「蝉祭りの島」では高い評価を得る。 横山楽居の名前でも作品がある。 2010年6月には日本初のUstreamを使ったネットドラマ『美人坂』(2010年7月2日 - 8月6日、JNC)の企画、演出を担当した。 2017年度のモナコ国際映画祭にて脚本、監督の『おとめ桜』が短編部門の最優秀脚本賞、最優秀女優賞を受賞した。

監督作品[編集]

  • 「懐かしい日常風景」(ユニバーシアード95 オープニングフィルム)
  • 「難解の大決闘」
  • 「花嫁は16才」
  • 「会社にしたい!」
  • 「令嬢の失踪」
  • 「怨霊・スイートトラップ」
  • 「蝉祭りの島」
  • 「セクシュアル・ハラスメント」
  • 「イン アンド アウト」 
  • 「ビターデイズ ベタートゥモロー」 
  • 「訣別」 
  • 「ディスティニー」 
  • 「安倍桔梗ミステリィ−ファイル」 
  • 「フィールズ エンジェル」 
  • 「銀座愛物語・クラブアンダルシア」
  • 「ブルックリン橋をわたって/ACROSS BOROOKLYN BRIDGE」
  • 「罠・ボディファンドされた女」
  • ビターコーヒーライフ
  • 「風来坊シリーズ 野花」
  • 「おとめ桜」

シナリオ[編集]

  • 「熱い夜」井筒和幸作品
  • 「セクシュアル・ハラスメント」現:社民党 党主 福島瑞穂参議院議員監修
  • 「ディスティニー」 
  • 「おとめ桜」
  • 「フィールズ エンジェル」
  • 「ブルックリン橋をわたって/ACROSS BOROOKLYN BRIDGE」

CM・PR・プロモ等[編集]

舞台演出[編集]

  • 「ナチュラル」2000年12月 福岡/東京
  • 「鬼の子」2005年2月東京

TV[編集]

  • KANOXにてTV朝日 『ネオドラマ』シリーズ 
  • CS ウエルフェアチャンネル
  • 報道番組(司会/蓮彷)にて統括メインディレクター
  • ブランドストーリー(BS日テレ
  • ゲティスバーグ(BSフジ)
  • 日本100巡礼
  • ザ・インタビュー

ネットドラマ[編集]

  • 美人坂(2010年7月2日 - 8月6日、JNC)

外部リンク[編集]