椿原泰夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

椿原 泰夫(つばきはら やすお、1932年昭和7年) - 2016年平成28年)10月8日[1])は、日本福井県生まれの教育者、政治運動家。「保守の立場に立った政治勢力の結集を見据え、機動的な国民運動を展開する[2]」ための国民運動体「頑張れ日本!全国行動委員会」の京都本部代表、福井県支部相談役のほか、京都読書會主宰機関紙『無窮』の編集・発行を務めた[3]衆議院議員稲田朋美の実父。

経歴[編集]

出演番組[編集]

  • 桜プロジェクト 報道ワイド日本 Weekend「頑張れ日本!全国行動委員会」京都 発足発表 ほか(チャンネル桜 2010年11月4日|同会の京都本部代表としてゲスト出演)[3]

脚注[編集]

  1. ^ 椿原泰夫氏死去(稲田朋美防衛相の父)2016年10月11日10時53分 時事通信[1]
  2. ^ 「頑張れ日本!全国行動委員会結成宣言」より
  3. ^ a b c d e チャンネル桜 2010年11月4日「頑張れ日本!全国行動委員会」京都 発足発表 ほか[2]
  4. ^ 沿革 | 京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校[3]
  5. ^ 京都府立洛北高等学校・附属中学校の人物一覧
  6. ^ a b 朝日新聞を糺す国民会議[4]