森田絹子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
もりた きぬこ
森田 絹子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 北海道札幌市[1]
生年月日 (1994-08-15) 1994年8月15日(23歳)[2]
血液型 B型
最終学歴 藤女子大学文学部文化総合学科[3]
勤務局 北海道放送
公式サイト

HBC

きぬこ なでしこ(公式ブログ)
担当番組・活動
現在

今日ドキッ!(中継レポーター)[4]

さつログ[5]

森田 絹子(もりた きぬこ、1994年8月15日[2]-)は北海道放送アナウンサー

人物・経歴[編集]

北海道札幌市生まれ。身長165cm。藤女子大学文学部文化総合学科卒。大学在学中、サッカー部のマネージャーをしながら日本サッカー協会公認審判員資格を所得後、ミス日本2016北海道代表でのファイナリスト[2] 。 2017年、北海道放送(HBC)に入社、報道部に配属後、9月から正式にアナウンス部に配属[6]。2017年9月26日のラジオ『気分上昇ワイド ナルミッツ!!!』内HBCニュースで初鳴き[7]

担当番組[編集]

  • 今日ドキッ!」中継レポーター、毎週水曜日・18時台ミニコーナー「お好きでしょ。」、週末ぶらリサーチ担当[4]
ラジオ
  • HBCニュース

出典[編集]

  1. ^ 森田絹子|HBCアナウンサープロフィール - HBC北海道放送
  2. ^ a b c d 街を安全・快適にする取り組み(テキスト版)/札幌市”. 札幌市 (2017--). 2017年11月18日閲覧。 『第48回ミス日本コンテスト2016』(1)ファイナリスト13名お披露目会開催”. 週刊ファッション情報 (2015年12月8日). 2017年11月18日閲覧。ミス日本、ファイナリストお披露目=2804人から選ばれた美の精鋭13人”. 時事通信 (2015年12月8日). 2017年11月18日閲覧。“ミス日本2016のファイナリストたち”. 朝日新聞. (2016年2月15日). http://www.asahi.com/and_M/gallery/20160215_missnippon/kimono_005_s.html 2017年11月18日閲覧。 「2016ミス日本」20歳の女子大生がグランプリ 驚きと涙の栄冠”. モデルプレス (2016年1月25日). 2017年11月18日閲覧。
  3. ^ 藤学園創立90周年記念式典/ 2 札幌市との連携 - 藤女子大学 (PDF)
  4. ^ a b 森田絹子 (2018年3月27日). “「ブログ完成!!」”. 2018年4月5日閲覧。
  5. ^ a b 「さつログ」番組公式Twitter2018年3月30日のツイート” (2018年3月30日). 2018年4月5日閲覧。
  6. ^ HBC:女子アナカレンダー販売 「普段と違う表情見て」”. 毎日新聞 (2017年11月1日). 2017年11月18日閲覧。
  7. ^ HBC新人アナウンサー・森田絹子の「初鳴き」をのぞいてみた - YouTube
  8. ^ 【女子アナ♡裏ガッチャンコ】谷藤博美アナの秘密の趣味って?金城茉里奈アナが作ったコスプレグッズにも注目です! きょう深夜1:33~の放送には新人の 森田絹子 アナウンサーが登場

注釈[編集]

  1. ^ 不定期出演

外部リンク[編集]