梶野吉郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

梶野 吉郎(かじの きちろう、1935年(昭和10年)12月13日 - )は、日本のフランス文学者北海道大学名誉教授長野県伊那市出身。1959年京都大学文学部仏文科卒、70年同大学院博士課程満期退学。1963 - 69年グルノーブル大学大学院博士課程に在籍、文学博士。69年グルノーブル大学最優秀論文賞受賞。1970年北海道大学文学部助教授、82年言語文化部教授、1999年定年退官、名誉教授。

著書[編集]

  • La création chez Stendhal et chez Prosper Mérimée : du romantisme à la première création romanesque 而立書房、1980
  • 『終中無辺 スタン変奏』武蔵野書房、2009

翻訳[編集]

参考[編集]

  • 『現代日本人名録』2002年
  • <退官記念>梶野吉郎教授 略歴および業績 言語文化部紀要、1999 - 09 - 17