桂壱之輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桂 壱之輔かつら いちのすけ
桂 壱之輔
花菱は、桂春団治一門の定紋である。
本名 坪香 宏(つぼか ひろし)
生年月日 (1978-06-01) 1978年6月1日(41歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府大阪市城東区
師匠 4代目桂春団治
出囃子
活動期間 1996年 -
活動内容 上方落語
所属 松竹芸能
備考
上方落語協会会員

桂 壱之輔(かつら いちのすけ、1978年6月1日 - )は大阪市城東区出身の落語家。本名は坪香 宏(つぼか ひろし)。

1996年12月13日に桂春之輔(現在の4代目桂春団治)に入門。一門は異なるが同期入門である桂阿か枝林家染左とともに「三人寄れば何とかなる会」を定期的に開催している。松竹芸能所属。上方落語協会会員。

出演番組[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]