桂伸乃介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かつら 伸乃介しんのすけ
本名 傳川 博
生年月日 1953年5月16日
没年月日 (2020-01-01) 2020年1月1日(66歳没)
出身地 日本の旗 日本東京都渋谷区
死没地 日本の旗 日本東京都板橋区
師匠 10代目桂文治
名跡 1. 桂ひろ治(1972年 - 1976年)
2. 桂伸乃介(1976年 - 2020年)
出囃子 越後獅子前弾き
活動期間 1972年 - 2020年
所属 日本芸術協会→落語芸術協会

桂 伸乃介 (かつら しんのすけ、1953年5月16日 - 2020年1月1日)は、落語芸術協会所属の落語家。本名は傳川 博(つたがわ ひろし)。東京都渋谷区出身。保谷市立青嵐中学校、東京都立小平高校卒業。

出囃子は越後獅子前弾き、定紋は丸に蔦または結び柏。

略歴[編集]

エピソード[編集]

参考文献[編集]

  • 落語芸術協会ホームページ
  • 東京かわら版増刊号 東西寄席演芸家名鑑

脚注[編集]

  1. ^ a b 訃報  桂 伸乃介 - 落語芸術協会 2020年1月3日
  2. ^ “落語家・桂伸乃介さん、急性骨髄性白血病で死去 66歳”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. (2020年1月3日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200103/geo20010314350013-n1.html 2020年1月3日閲覧。 
  3. ^ 『別冊 落語ファン倶楽部 東西全落語家一門名鑑』田村直規、白夜書房、2014年4月5日、102頁。ISBN 9784864940177

外部リンク[編集]