桂三扇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
桂 三扇かつら さんせん
桂 三扇
結三柏は、桂文枝一門の定紋である。
本名 山中 久美子(やまなか くみこ)
生年月日 (1970-05-18) 1970年5月18日(49歳)
出生地 日本の旗 日本京都府福知山市
師匠 6代目桂文枝
出囃子 福知山音頭
活動期間 1992年 -
活動内容 上方落語
所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
受賞歴
2013年 「第8回繁昌亭大賞」創作賞受賞
備考
上方落語協会会員

桂 三扇(かつら さんせん、1970年5月18日 - )は京都府福知山市出身・在住の落語家。本名は山中 久美子(やまなか くみこ)。出囃子は「福知山音頭」。上方落語協会会員。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

概要[編集]

京都共栄学園高等学校卒業。甲南女子大学文学部卒業(毎日放送アナウンサーの松井愛は大学の同級生)。大学時代に落研に所属しその頃に桂三枝(現:6代文枝)の個人事務所のアルバイトを始める。それがきっかけで1992年9月1日に三枝に入門。

弟弟子の三若三金三弥らと、落語家ユニット「落語X世代」を結成している。上方落語協会女性支部「上方笑女隊(かみがたしょうじょたい)」メンバー。上方落語界に10人いる女性落語家の一人。2児の母。

2013年 「第8回繁昌亭大賞」創作賞受賞。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]