栃内忠男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

栃内 忠男(とちない ただお、1923年 - 2009年9月10日)は、日本画家洋画家)。全道美術協会会員、独立美術協会会員。 リンゴや貝をモチーフにした作品を多く残している。

経歴[編集]

  • 昭和24年 全道展奨励賞受賞
  • 昭和30年 全道展会員
  • 昭和34年 独立展独立賞受賞
  • 昭和39年 独立展会員
  • 昭和44年 第2回北海道秀作美術展「翼」出品、道立美術館賞受賞
  • 昭和57年 札幌市民芸術賞受賞
  • 昭和61年 北海道立近代美術館賞受賞
  • 平成5年 「栃内忠男展」札幌芸術の森美術館開催
  • 平成9年 北海道文化賞受賞

親族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 5号館のつぶやき

参考文献[編集]