松魂塾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

松魂塾(しょうこんじゅく)は、東京都新宿区に本拠を置く日本指定暴力団極東会系 団体で、極東会会長・松山眞一の「松」の1文字を採って命名された。

主な収入源を新宿歌舞伎町飲食店カジノからの「みかじめ」徴収、金融業等の経営から得ている為、実質的には暴力団等の団体組織となんら変わらない。 右翼団体を傘下に収め、日本国憲法の改正や金融緩和政策への意義申し立てのために、銃の発砲事件や立て篭もり事件などの暴力を用いた政治活動も頻繁に行っており、公安当局も警戒している。

松魂塾最高顧問は、松山眞一こと曹圭化(在日コリアン)。構成員は1500人。