東京戦争戦後秘話

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「東京战争戦後秘話」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
東京战争戦後秘話
監督 大島渚
脚本 原正孝
佐々木守
出演者 後藤和夫
岩崎恵美子
音楽 武満徹
撮影 成島東一郎
編集 浦岡敬一
製作会社 創造社
日本アート・シアター・ギルド
配給 日本アート・シアター・ギルド
公開 日本の旗 1970年6月27日
上映時間 94分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

東京战争戦後秘話』(とうきょうせんそうせんごひわ)は、1970年(昭和45年)6月27日に公開された大島渚監督日本映画である。上映時間94分、白黒映画スタンダード・サイズ創造社日本アート・シアター・ギルド(ATG)提携製作、ATG配給。サブタイトル付で『東京战争戦後秘話 映画で遺書を残して死んだ男の物語』(-えいがでいしょをのこしてしんだおとこのものがたり)とも呼ぶ。当初のタイトルは『東京風景战争』(とうきょうふうけいせんそう)。

スタッフ[編集]

  • 監督 - 大島渚
  • 主題 - 大島渚、田村孟
  • 脚本 - 原正孝、佐々木守
  • 音楽 - 武満徹
  • 撮影監督 - 成島東一郎
  • 照明 - 水村富雄
  • 美術 - 戸田重昌
  • 録音 - 西崎英雄
  • 編集 - 浦岡敬一
  • 効果 - 本間明
  • スチル - 佐藤元洋
  • 協力 - 井上正隆、村田憲司
  • 助監督 - 山崎祐次、佐々木文一、永井憲二、川島和雄
  • 撮影助手 - 兼松凞太郎、倉田文彦、榊原勝己
  • 照明助手 - 小宮山安夫
  • 録音助手 - 高井唯夫、小笠原清
  • 編集助手 - 高橋司圭子
  • 製作 - 山口卓治
  • 製作進行 - 吉田眞樹宣、小池弘文
  • 現像 - 東洋現像所
  • 録音 - アオイスタジオ
  • 技術 - キャビネットオブエヌ
  • 協力 - ジャパレン

出演[編集]

  • 元木象一 - 後藤和夫(グループポジポジ)
  • 泰子 - 岩崎恵美子
  • 谷沢 - 福岡杉夫(グループポジポジ)
  • 晶子 - 大島ともよ
  • 松村 - 福田健一(グループポジポジ)
  • 坂本 - 磯貝浩(グループポジポジ)
  • 高木 - 橋本和夫(グループポジポジ)
  • 沿道 - 堀越一哉(グループポジポジ)
  • その他 - 白石奈緒美、吉野憲司、椎谷健治、津野哲郎、津路清子

外部リンク[編集]