東京出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東京出版(とうきょうしゅっぱん)は、数学参考書を主に扱う出版社東京都渋谷区広尾にある。大学受験向けに『大学への数学』という月刊誌を出している。また、高校受験向けに『高校への数学』、中学受験向けに『中学への算数』という月刊誌を出している。はみだしけずり論法を考え出したのは東京出版である。

研文書院から出ている黒い表紙の『大学への数学』(こちらは黒大数(くろだいすう)と呼ばれる)とは別物である。

大学への数学 月刊誌[編集]

年度始めの数号では、その年の入試問題を解説している。それ以降は分野別の問題が載っており、一年間で大学受験数学の全分野をカバーできるような構成となっている。

大学への数学 増刊号[編集]

  • 入試数学基礎演習
  • 新数学スタンダード演習
  • 数学IIIスタンダード演習
  • 入試の軌跡/東大
  • 入試の軌跡/京大
  • 合否を分けたこの1題
  • 入試の軌跡/センター試験
  • 新数学演習
  • 入試の軌跡/私大医学部

執筆者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]