杉崎美香のおやすみ図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

杉崎美香のおやすみ図書館』(すぎさきみかの おやすみとしょかん)は、USENインターネット動画配信サービス"GyaO"で放送されていた番組である。

番組概要[編集]

  • 番組の出演・朗読者は早朝の顔として知られる杉崎美香。彼女が夜のひと時に登場し、お薦めの小説を朗読するといった5分間番組である。
  • GyaOのライフ&カルチャー チャンネルで、2006年8月1日より配信がスタートした。
  • 番組は毎週月曜日〜金曜日の週5回、午後10時に配信。
  • 備考
    • 番組の冒頭部では、杉崎による「本棚も閲覧室もないおやすみ図書館。それは私とあなたとのいくつかの物語…」、そして番組の最後には、「それではまた明日お会いしましょう。」のセリフがある。なお、番組は「おやすみなさい。」の一言によりその日の放送が終了する。
      • 番組の始まり方・終わり方は、「めざにゅ〜」と似た形式となっている。
    • 杉崎にとっては初の冠番組である。
    • 通常放送以外に番組PRや杉崎へのインタビューもある。
  • 番組スローガン
    「-秋の夜長に素敵な物語をお届け-「めざにゅ〜」でおなじみの杉崎美香さんが、おやすみ前のひとときに癒しの朗読をお届け!」
  • 2007年4月1日のライフ&カルチャー チャンネル閉鎖に伴い終了。

放送内容[編集]

朗読した回(期間)/作品タイトル/著作者

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]