朴永浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
朴永浩 Football pictogram.svg
カタカナ パク・ヨンホ
基本情報
生年月日 (1974-05-29) 1974年5月29日(43歳)
出身地 愛知県豊田市
身長 185cm
体重 75kg
選手情報
ポジション DFFW
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

朴永浩(パク・ヨンホ、1974年5月29日 - )は、愛知県出身の元サッカー選手。在日朝鮮人三世[1]

経歴[編集]

愛知県豊田市出身。高校まで愛知県の朝鮮学校で学び、高校3年生のときはキャプテンとしてサッカーの朝鮮学校全国大会で優勝。進学した阪南大学でも関西大学リーグで優勝を経験した。卒業後は鳥栖フューチャーズの解散を受けて発足したばかりのサガン鳥栖に入団。同期入団には大学時代のチームメイトである北内耕成がいる。鳥栖では守備の要としてのほか、長身を生かした攻撃力でも活躍した。2000年には正式にフォワードにコンバートされたが同年限りで鳥栖を退団。佐川急便中京サッカー部に移籍した。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1995 阪南大 - - - 1 0 1 0
1997 鳥栖 3 旧JFL 23 0 5 0 1 0 29 0
1998 17 1 - 1 0 18 1
1999 J2 10 1 2 0 3 0 15 1
2000 10 0 1 1 1 1 12 2
通算 日本 J2 20 1 3 1 4 1 27 3
日本 JFL 40 1 5 0 2 0 47 1
日本 - - 1 0 1 0
総通算 60 2 8 1 7 1 75 4

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『在日三世のサガン鳥栖・朴選手 夢を実現』 佐賀新聞1997年09月09日