木村圭佑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

木村 圭佑(冬扇)(きむら けいすけ(とーせん)、 (1984-09-17) 1984年9月17日(34歳) - )は、日本の元ダンサー。冬扇(トーセン)はダンスの際に用いた名前である。

鳥取県日吉津村生まれ。鳥取県立米子西高等学校卒、鳥取県立米子東高等学校専攻科修了、筑波大学体育専門学群卒業。

KKC杯コンテストにおいて最優秀賞、2006年の大会で準グランプリ受賞を始め、 団体では2004年2006年のAJDF-kobeにおいて文部科学大臣賞を受賞、その他数々の舞台に出演した。

鳥取県立米子西高等学校の1年後輩に、お笑い芸人イモトアヤコがいる。

略歴[編集]

  • 172cm/50kg
  • 出身地 鳥取県西伯郡日吉津村
  • 鳥取県立米子西高等学校→鳥取県立米子東高等学校専攻科→筑波大学体育専門学群

第4頸椎脱臼骨折からの復帰[編集]

  • 高校時代、プールの飛び込みにより首の骨を骨折。一時は全身麻痺に陥るも、2年以上のリハビリにより奇跡的な回復を遂げる。のち、筑波大学ダンスで入学。大学日本一受賞までの密着ドキュメントがNHKより放映され、大きな反響を呼ぶ。
  • 現在は日本を拠点に世界各地で精力的に活動中。

野球部時代[編集]

エアロビクス時代[編集]

ダンス時代[編集]

エピソード[編集]

関連項目[編集]