木村光孝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
木村光孝
生誕 1940年3月[1]
居住 日本の旗 日本
研究分野 矯正・小児系歯学
研究機関 九州歯科大学
出身校 九州歯科大学
主な受賞歴 日本歯科医学会会長賞
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

木村 光孝(きむら みつたか、1940年3月[1]-)は日本歯科医師歯学者九州歯科大学名誉教授、元九州歯科大学歯学部小児歯科学講座教授[2]日本外傷歯学会会長[3]、元日本小児歯科学会理事長[4]

経歴[編集]

1966年九州歯科大学歯学部を卒業、同大学講師、助教授を経て1979年より小児歯科学講座教授、2005年より名誉教授[2]

1973年 九州歯科大学より歯学博士号を得る。論文の題は「根未完成歯の歯髄の処置に関する実験的研究 」[5]

著作[編集]

所属団体[編集]

など

学職

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 木村 光孝 【研究者】”. J-GLOBAL. 科学技術振興機構 (2005年1月7日). 2011年1月17日閲覧。
  2. ^ a b c 第8回日本外傷歯学会総会・学術大会 プログラム・抄録集』(PDF)琉球大学医学部 高次機能医科学講座 顎顔面口腔機能再建学分野、14頁。
  3. ^ a b 日本外傷歯学会 役員名簿 (平成19年~22年)”. 日本外傷歯学会. 2011年1月17日閲覧。
  4. ^ a b 日本小児歯科学会とは”. 日本小児歯科学会. 2011年1月17日閲覧。
  5. ^ 博士論文書誌データベース
  6. ^ 認定指導医名簿”. 日本小児歯科学会. 2011年1月17日閲覧。
  7. ^ 日本小児歯科学会認定医名簿 九州地方会”. 日本小児歯科学会. 2011年1月17日閲覧。
  8. ^ 役員一覧”. 日本小児口腔外科学会. 2012年5月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年1月17日閲覧。