朝日放送テレビ制作土曜朝のワイドショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朝日放送グループホールディングス > 朝日放送テレビ > 朝日放送テレビ番組一覧 > 朝日放送テレビ制作土曜朝のワイドショー

本項では、朝日放送テレビ(ABCテレビ)[1]の制作により、テレビ朝日系列で毎週土曜の朝に放送されているワイドショー番組について記述する。

枠の歴史[編集]

この放送枠の誕生は1975年4月5日。同年3月31日腸捻転解消に伴い、毎日放送がNETからTBSにネットチェンジした事により、これまでNET系列で全国放送をしていた『モーニングショー』の土曜版にあたる『八木治郎ショー』の後番組として『おはようワイド・土曜の朝に』がスタートした。同番組は毎日放送制作の『八木治郎ショー』、関西テレビ制作の『ハイ!土曜日です』に続く3番目に誕生した在阪民放局制作のワイドショー番組であった。

現在放送中の『朝だ!生です旅サラダ』は2013年4月で放送20周年を迎える長寿番組となった。

主な番組[編集]

歴代ネット局[編集]

系列は現在の系列。太字は現在当該枠を放送している局。◎は『八木治郎ショー』の後番組扱いで本枠のネットを開始した局、○は放送当時テレビ朝日系列と他系列とのクロスネットだった局。△は『モーニングショー』(第1期)〜『羽鳥慎一モーニングショー』とセットで放送している他系列局。▲は『アフタヌーンショー』から『人間探検!もっと知りたい!!』までのテレビ朝日系平日正午枠とセットで放送していた他系列局。

放送対象地域 放送局 系列 備考
近畿広域圏 朝日放送テレビ[1] テレビ朝日系列 制作局
関東広域圏 テレビ朝日
北海道 北海道テレビ
青森県 青森放送 日本テレビ系列 ◎○△▲1991年9月まで
青森朝日放送 テレビ朝日系列 1991年10月開局から
岩手県 テレビ岩手 日本テレビ系列 ◎○△▲(△は1979年12月まで、▲は1979年9月まで)
1980年3月29日を以ってネット打ち切り
岩手朝日テレビ テレビ朝日系列 1996年10月開局から
宮城県 ミヤギテレビ 日本テレビ系列 ◎○△▲1975年9月まで
東日本放送 テレビ朝日系列 1975年10月開局から
秋田県 秋田放送 日本テレビ系列 ◎△▲1992年9月まで
秋田朝日放送 テレビ朝日系列 1992年10月開局から
山形県 山形放送 日本テレビ系列 ◎○△▲(○は1980年4月から)
1993年3月まで
山形テレビ テレビ朝日系列 1993年4月のFNSからANNへのネットチェンジから
福島県 福島中央テレビ 日本テレビ系列 ○△▲1981年9月まで
福島放送 テレビ朝日系列 1981年10月開局から
山梨県 山梨放送 日本テレビ系列 ◎△
新潟県 新潟総合テレビ フジテレビ系列 ○△▲1981年4月から1983年9月まで
新潟テレビ21 テレビ朝日系列 1983年10月開局から
長野県 テレビ信州 日本テレビ系列 ○△▲1980年10月開局から1991年3月まで
長野朝日放送 テレビ朝日系列 1991年4月開局から
静岡県 静岡朝日テレビ △▲(1978年10月から)
1978年7月開局から
石川県 北陸朝日放送 1991年10月開局から
福井県 福井放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
◎△▲(▲は1993年3月まで)
1989年3月までは日本テレビ単独加盟局
中京広域圏 名古屋テレビ テレビ朝日系列
鳥取県
島根県
日本海テレビ 日本テレビ系列 ◎○△▲1989年9月30日を以ってネット打ち切り
広島県 広島ホームテレビ テレビ朝日系列
山口県 山口放送 日本テレビ系列 ◎○△▲(○は1978年10月から、▲は1979年4月から1993年3月まで)
1993年9月まで
山口朝日放送 テレビ朝日系列 1993年10月開局から
香川県
岡山県
香川県
瀬戸内海放送 1979年3月までの放送エリアは香川県のみ
1979年4月から電波相互乗り入れで岡山県でも放送
愛媛県 愛媛朝日テレビ 1995年4月開局から
高知県 高知放送 日本テレビ系列 ◎△▲(△は2015年3月まで、▲は1993年3月まで)
福岡県 九州朝日放送 テレビ朝日系列
長崎県 長崎放送 TBS系列 ◎△▲1980年9月27日を以ってネット打ち切り
長崎文化放送 テレビ朝日系列 1990年4月開局から
熊本県 熊本朝日放送 1989年10月開局から
大分県 大分朝日放送 1993年10月開局から
鹿児島県 南日本放送 TBS系列 ◎△▲1982年3月27日を以ってネット打ち切り
鹿児島放送 テレビ朝日系列 1982年10月開局から
沖縄県 琉球放送 TBS系列 ◎△▲1981年3月28日を以ってネット打ち切り
琉球朝日放送 テレビ朝日系列 1995年10月開局から

備考[編集]

放映権移行を行わずにネットを打ち切った他系列局[編集]

本放送枠は『八木治郎ショー』の後番組として本放送枠のネットを継続した他系列局が多く、富山・徳島・宮崎の3県を除く44都道府県でネット実績があるが、テレビ朝日系新局開局を伴わずに本放送枠のネットを打ち切って本来の系列番組や遅れネット番組枠に切り替えた他系列局は4局ある(系列はネット当時の系列、切り替えた番組は下表参照)。中でも『おはようワイド・土曜の朝に』では、1980年3月から1981年3月までの間に3局が途中打ち切りとなっており、岩手県では本枠打ち切りに伴いテレビ朝日系ワイドショーが16年半未放送となった。

  • テレビ岩手 (日本テレビ系列・テレビ朝日系列) - TBS系番組となった『八木治郎ショー』(岩手県のTBS系列局である岩手放送〈現・IBC岩手放送〉は1980年4月からネット)の後番組として『おはようワイド・土曜の朝に』をネットし、なおかつ1979年12月の『モーニングショー』打ち切り後は唯一のテレビ朝日系ワイドショーとして放送していたが、1980年4月1日のANN脱退・NNSマストバイ局化に伴い同年3月29日を以って打ち切った。
  • これにより、岩手県に所在する民放局(岩手放送・テレビ岩手)からは『おはようワイド・土曜の朝に』打ち切り翌日の3月30日を以ってテレビ朝日系同時ネット番組並びにテレビ朝日系ワイドショーのネットは全廃され、岩手朝日テレビ開局までの16年半に渡って岩手県におけるテレビ朝日系同時ネット番組並びにテレビ朝日系ワイドショーのネットは皆無となったと同時に、1980年4月以降の本枠は岩手・新潟・長野・富山・石川・徳島・愛媛・熊本・大分・宮崎の10県を除く放送となった。
  • 長崎放送 (TBS系列) - 長崎放送の加盟系列であるTBS系番組となった『八木治郎ショー』ではなく『おはようワイド・土曜の朝に』を系列外ネットしていたが、1980年秋の番組改編に伴い同年9月27日(『八木治郎ショー』終了と同日)を以って打ち切った。
  • これにより、1980年9月29日から長崎文化放送開局まで長崎放送で放送されるテレビ朝日系ワイドショーは『モーニングショー』とテレビ朝日制作平日正午枠の2番組となったと同時に、1980年10月以降の本枠は岩手・新潟・富山・石川・徳島・愛媛・長崎・熊本・大分・宮崎の10県を除く放送となった。
  • 琉球放送 (TBS系列) - 琉球放送の加盟系列であるTBS系番組となった『八木治郎ショー』→『八木治郎ショー・いい朝8時』ではなく『おはようワイド・土曜の朝に』を系列外ネットしていたが、1981年春の番組改編に伴い同年3月28日を以って打ち切った。
  • これにより、1981年3月30日以降に琉球放送で放送されるテレビ朝日系ワイドショーは1993年4月2日までは『モーニングショー』と平日正午枠の2番組となり、さらに1993年4月5日から琉球朝日放送開局までは『スーパーモーニング』のみとなったと同時に、1981年4月以降の本枠は岩手・富山・石川・徳島・愛媛・長崎・熊本・大分・宮崎・沖縄の10県を除く放送となった。
  • 日本海テレビ (日本テレビ系列・テレビ朝日系列) - 『八木治郎ショー』のNET系列時代は『モーニングショー』・『アフタヌーンショー』同様に山陰放送(TBS系列)と2局同時放送していたが、『八木治郎ショー』がTBS系列番組となったために『八木治郎ショー』の放送局は山陰放送に一本化された。そのため日本海テレビは『おはようワイド・土曜の朝に』をネットすることになったが、1989年10月1日のANN脱退・NNSマストバイ局化に伴いクロスネット最終日当日である同年9月30日を以って『土曜だエブリバディ!』を打ち切った。
  • 日本海テレビの『土曜だエブリバディ!』打ち切りと同時に、鳥取・島根両県におけるテレビ朝日系ワイドショーのネットは1989年10月2日から山陰放送にネット局が一本化された『モーニングショー』→『スーパーモーニング』(2009年3月27日打ち切り)とテレビ朝日制作平日正午枠(1993年4月2日打ち切り)の2番組となったと同時に、1989年10月以降の本枠は岩手・富山・石川・鳥取・島根・徳島・愛媛・長崎・大分・宮崎・沖縄の11県を除く放送となった。
  • 本枠の放映権移行を行わずに打ち切った4局における切り替えた番組は次の通り(太字は放送を再開した地域)。
放送対象地域 放送局 後番組 後番組の開始日 備考
岩手県 テレビ岩手 遅れネット番組 1980年4月5日 ANN脱退・NNSマストバイ局化に伴う変更
鳥取県
島根県
日本海テレビ 1989年10月7日
長崎県 長崎放送 八木治郎ショー・いい朝8時
毎日放送
1980年10月4日 毎日放送制作土曜朝のワイドショーのネット復活
沖縄県 琉球放送 1981年4月4日
  • 『おはようワイド・土曜の朝に』を途中打ち切りになった岩手・長崎・沖縄の3県は後にテレビ朝日系新局開局により本枠の放送を再開し、長崎県では1990年4月の長崎文化放送開局に伴う『桂三枝のにゅーすコロンブス』開始で9年半ぶりに、沖縄県では1995年10月の琉球朝日放送開局に伴う『朝だ!生です旅サラダ』開始で14年半ぶりに、岩手県では1996年10月の岩手朝日テレビ開局に伴う『朝だ!生です旅サラダ』開始で16年半ぶりにそれぞれ復活している。岩手・長崎・沖縄の3県における本枠のネット再開や新局開局によるテレビ朝日系土曜朝のワイドショーネット再開で、1996年10月5日以降は富山・鳥取・島根・徳島・宮崎の5県を除く放送となった。
  • テレビ朝日系新局への放映権移行を行わずに本枠を打ち切った4局(NNSマストバイ局のテレビ岩手・日本海テレビ、TBS系列局の長崎放送・琉球放送)では、現在は準キー局同時ネット番組を放送している。
  • なお、宮崎県のANN加盟局であるテレビ宮崎(フジテレビ系列・日本テレビ系列・テレビ朝日系列)では、現在メイン系列の番組である『にじいろジーン』を放送している。

その他[編集]

  • 8月中旬の2週間行われる「全国高校野球選手権大会中継」の実施時には、製作局である朝日放送テレビはこの大会の放送を最優先させるため、第1試合の開始が8時台である時は全編を、9時台以後である場合は年度により番組の後半の一部を休止し、残りを裏送りにする。ただし3試合日が9時30分開始になった1995年以後(2011年2012年除く)はフルバージョンをそのまま流したことがある。
  • 系列外ネット局では、本来の系列でスポーツ関連の特別番組や報道特別番組が組まれる場合は、この時に限りこちらのネット受けを休止し、本来の系列番組の同時ネットを行うということがある。
  • 本枠はANN加盟全局で同時に放送された実績はない。これは、TBS系やフジテレビ系メインのクロスネット局である秋田テレビ岡山放送テレビ山口テレビ熊本テレビ大分・テレビ宮崎・鹿児島テレビ(秋田テレビ・岡山放送・テレビ山口・テレビくまもと・テレビ大分・鹿児島テレビは当時)が関西テレビ制作土曜朝のワイドショーをネットしており、放映権移行が行われなかったことによる。なお、新潟総合テレビは1981年4月に1968年12月の開局以来放送されていた『ハイ!土曜日です』(関西テレビ)を打ち切って、『おはようワイド・土曜の朝に』のネットを開始し、新潟テレビ21開局まで放送した。
  • 本放送枠は腸捻転解消で毎日放送制作土曜朝のワイドショーのネットを継続した地域が多いため、『モーニングショー』(第1期)〜『羽鳥慎一モーニングショー』やテレビ朝日制作平日正午枠と比べて、他系列局での放送局が少ない。そのため、腸捻転解消に伴いテレビ朝日系ワイドショーのネットが『モーニングショー』〜『スーパーモーニング』やテレビ朝日制作平日正午枠の2番組となった長野・静岡・石川・愛媛・熊本・大分の6県はテレビ朝日系土曜朝のワイドショーのネットはテレビ朝日系新局開局で復活している。
  • TBS系列局における放送も、1982年3月27日の南日本放送から鹿児島放送への『おはようワイド・土曜の朝に』の放映権移行を以って『モーニングショー』〜『スーパーモーニング』(2009年3月27日にTBS系列局におけるネット全廃)やテレビ朝日制作平日正午枠(1993年4月2日TBS系列局におけるネット全廃)に先んじて全廃され、1982年3月27日以降における他系列局での放送はクロスネット局と日本テレビ系非マストバイ局のみでの放送となっている。
  • 高知放送は2015年3月31日でテレビ朝日制作平日朝のワイドショーのネットを打ち切ったため、同局のテレビ朝日系ワイドショーのネットは本枠のみとなり、テレビ朝日系ワイドショーのネットを本枠のみ放送する系列外局(クロスネット局も含む)は1980年1月 - 3月のテレビ岩手以来となる。2015年4月以降、同局におけるネットワークセールス枠差し替え番組は本枠のみである。同局が公式サイトに設けていた掲示板には、同局に対し読売テレビ制作土曜朝のワイドショーのネットを求める意見が多く投稿されていた(現行番組『ウェークアップ!ぷらす』にサブキャスターとしてレギュラー出演していた坂木萌子が高知県出身)。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 2018年3月31日までは、同年4月1日の認定放送持株会社移行に伴う商号変更ならびに分社化前のため、朝日放送。