日進月歩 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日進月歩
Jeeptaシングル
初出アルバム『革命エントランス
リリース
規格 シングル
録音 2009年12月 - 2010年3月
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル pure:infinity
作詞・作曲 石井卓
choro
プロデュース Jeepta
チャート最高順位
Jeepta シングル 年表
心とsorry
2009年
日進月歩
2010年
理想郷
(2010年)
革命エントランス 収録曲
「ID:」
(1)
日進月歩
(2)
理想郷
(3)
テンプレートを表示

日進月歩」(にっしんげっぽ)はJeeptaの2枚目のシングル。

概要[編集]

小笠原大悟加入後初のリリースで、メジャーデビューシングル。

本作は飯田譲治監修映画『最高でダメな男 築地編』主題歌[1]中京テレビ制作・日本テレビ系「フットンダ」及び長野朝日放送「情報パラダイス」4月度エンディングテーマ。カップリング「LIVE From "無限階段 二段目"」は2009年12月8日にShibya O-Crestにてライブで行われたもので表題曲を含む35分以上のメドレーであるため、シングルの合計収録時間が40分超えている。

批評[編集]

CDジャーナルは表題曲を「疾走感漲るバンド・サウンドが圧巻」、カップリング『向こう』を「秀逸なメロディと卓越したアレンジが楽しめる」と評した[2]

収録曲[編集]

  1. 日進月歩
    作詞・作曲:石井卓 編曲:Jeepta
  2. 向こう
    作詞・作曲:石井卓 編曲:Jeepta
  3. LIVE From "無限階段 二段目"
    1. Loop
      作詞:石井卓 作曲:石井卓・choro
    2. フレグランス
      作詞:石井卓 作曲:石井卓・choro
    3. 日進月歩
    4. human
      作詞・作曲:石井卓
    5. 向こう
    6. sorry
      作詞:石井卓 作曲:石井卓・choro
    7. 作詞・作曲:石井卓
    8. リコール
      作詞・作曲:石井卓

脚注[編集]

関連項目[編集]