日本武道学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本武道学会
設立年 1968年(昭和43年)2月3日
目的 武道の科学的研究調査を行い、武道学の発展普及につとめ、会員相互の研究上の連絡提携をはかり、会員の学術研究の向上に寄与する。[1]
本部 東京都千代田区北の丸公園2番3号
日本武道館
座標 北緯35度41分35.2秒 東経139度44分57.7秒 / 北緯35.693111度 東経139.749361度 / 35.693111; 139.749361座標: 北緯35度41分35.2秒 東経139度44分57.7秒 / 北緯35.693111度 東経139.749361度 / 35.693111; 139.749361
貢献地域 日本の旗 日本
会長 百鬼史訓
ウェブサイト http://www.budo.ac/

日本武道学会(にほんぶどうがっかい、英称:Japanese Academy of Budo)は、日本武道学会

概要[編集]

現代武道古武道研究、学会大会開催、機関誌「武道学研究」の発行を行う。日本学術会議協力学術研究団体

組織[編集]

本部事務局[編集]

支部会[編集]

専門分科会[編集]

沿革[編集]

歴代会長[編集]

  1. 正力松太郎
  2. 松前重義
  3. 今村嘉雄
  4. 山中吾郎
  5. 毛利松平
  6. 小谷澄之
  7. 石川忠雄
  8. 田中鎮雄
  9. 浅見高明
  10. 百鬼史訓

脚注[編集]

  1. ^ 日本武道学会会則 第3条

参考文献[編集]

  • 日本武道館編『日本武道協議会設立30周年記念日本の武道』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]