日本ライフル射撃協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本ライフル射撃協会
National Rifle Association of Japan
事務局が移転予定のJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
事務局が移転予定のJAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
団体種類 公益社団法人
設立 1971年
所在地 東京都新宿区霞ヶ丘町4-2
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE[1]
法人番号 3011005000155
主要人物 会長 松丸喜一郎
活動地域 日本の旗 日本
主眼 ライフル射撃界を統括し、代表する団体として、ライフル射撃スポーツの普及及び振興を図り、もって国民の心身の健康に寄与すること
活動内容 ライフル射撃スポーツの普及及び指導 他
ウェブサイト http://www.riflesports.jp/
テンプレートを表示

公益社団法人日本ライフル射撃協会(にほんライフルしゃげききょうかい、: National Rifle Association of Japan、略: NRAJ)は、東京都新宿区に本部を置く日本の社団法人。各ライフル射撃ピストル射撃デジタル射撃大会や検定委員会の設置等を活動の一つとする。本部は東京都渋谷区であるが、2019年7月から新宿区に移転予定。

概要[編集]

全国に協会連盟を置くほか、日本学生ライフル射撃連盟、日本障害者スポーツ射撃連盟、日本前装銃射撃連盟、日本マスターズ射撃連合など各部会を設置する。

1971年には法人認可を取得している。2017年現在、松丸喜一郎が会長を務めている[2]

歴代会長[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]協会事務局移転のお知らせ]
  2. ^ 新会長に松丸氏=ライフル射撃協会時事通信

外部リンク[編集]