日下貴博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日下貴博
日下貴博.jpg
基本情報
出生名 日下貴博
出身地 日本の旗 日本神奈川県
学歴 日本大学芸術学部
ジャンル ハワイアン・ミュージック (音楽)
職業 ハワイアンミュージシャン
音楽家
ボーカリスト
担当楽器 ボーカル
ギター
ベース
ウクレレ
公式サイト 日下貴博 オフィシャルウェブサイト

日下 貴博(くさか たかひろ)は、日本のハワイアンミュージシャン。神奈川県横浜市出身。日本大学芸術学部を卒業。2015年に日本ハワイアン音楽協会の理事に就任[1]。全国の島村楽器にてウクレレ講師を務めている[2]

ウクレレベースギター・ボーカルなど幅広い演奏スタイルを持つ[要出典]

映画『四十九日のレシピ』(2013年)では、一部劇中曲を演奏している[3]。 ハワイ徹底取材 ザウクレレブック with DVD 「全部ウクレレとハワイ」 (SAN-EI MOOK Aloha Heart) では本誌編集スタッフを担当している。[4]

脚注[編集]

  1. ^ 協会概要”. 日本ハワイアン音楽協会. 2016年5月1日閲覧。
  2. ^ 日下貴博 ハワイアンウクレレセミナー – イベント – 島村楽器”. 島村楽器. 2016年5月1日閲覧。
  3. ^ 『四十九日のレシピ』スタッフロールを参照。
  4. ^ ハワイ徹底取材 ザウクレレブック with DVD 「全部ウクレレとハワイ」 (SAN-EI MOOK Aloha Heart) ISBN 978-4779605413、119頁より引用