斎賀秀夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

斎賀 秀夫(さいが ひでお、1925年1月3日[1] - )は、日本国語学者大妻女子大学名誉教授国立国語研究所名誉所員。

人物[編集]

香川県生まれ。東京文理科大学国語国文科卒業。1948年国立国語研究所創立当初からの所員、大妻女子大学教授、1996年定年、名誉教授。東京成徳大学教授。文化庁国語審議会委員。

著書[編集]

単著[編集]

  • 『広報文章読本』日本評論社 1964
  • 日本語実力テスト 正しい日本語を身につけるために』池田書店 1975
  • 漢字と遊ぶ 現代漢字考現学』毎日新聞社 1978
  • 『漢字を選ぶ 日本語に強くなる500題』毎日新聞社 1981
  • 『漢字の賢人』飛鳥新社 1995
  • 『漢字の缶づめ 教養編』旺文社1998こだわり雑学本

共編著[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.317

参考[編集]

  • 『漢字の賢人』著者紹介