播州山崎花菖蒲園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
播州山崎花菖蒲園
Banshu Yamasaki Iris garden
Banshu Yamasaki Iris garden in 2013-6-16 No,44.JPG
施設の風景
分類 庭園
所在地
座標 北緯35度0分31.8秒
東経134度33分26.6秒
座標: 北緯35度0分31.8秒 東経134度33分26.6秒
面積 60,000m2[1]
開園 1979年[2]
運営者 2004年10月1日からは花菖蒲とふるさとづくりの会[2]
2004年9月30日までは関西テック(現:かんでんエンジニアリング[2]
現況 営業中[1]
設備・遊具 休憩所[1]
駐車場 バス:20台[2]
自動車:600台[2]
アクセス 自動車: 中国自動車道山崎インターチェンジから約5分。[1][3]
公共交通機関:山崎バスターミナルが最寄。[1]
事務所所在地 兵庫県宍粟市山崎町高所字浅谷621[1][3]
備考 2004年9月30日に閉園するが、2005年4月に再開園している。
公式サイト 播州山崎花菖蒲園

播州山崎花菖蒲園(ばんしゅうやまさきはなしょうぶえん)は兵庫県宍粟市山崎町高所に所在する庭園である。

概要[編集]

施設であることを知らせる看板
駐車場
施設入口

沿革[編集]

施設内にある花[編集]

営業期間[編集]

  • 4月の最終土曜日から7月の第一日曜日まで[1][3]

アクセス[編集]

自動車[編集]

公共交通機関[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 『ひょうご 花めぐり』 安藤宏、神戸新聞総合出版センター、2012年8月11日、第一冊発行。ISBN 978-4-343-00633-2

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 施設情報”. 播州山崎花菖蒲園. 2013年6月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 事業継承”. 播州山崎花菖蒲園. 2013年6月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e ひょうご p36
  4. ^ a b c NPO法人の花菖蒲とふるさとづくりの会”. 兵庫県. 2013年6月22日閲覧。

外部リンク[編集]