指深荘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

揖深荘(いぶかのしょう)は、鎌倉時代美濃国にあった荘園摂関家領。指深荘とも。

概要[編集]

所在[編集]

美濃国武儀郡。現在の岐阜県関市美濃市など。美濃加茂市伊深が中心地。

規模[編集]

不明。

起源[編集]

不明。藤原師実の代にはすでに摂関家領。

領主[編集]

摂関家(藤原師実→鷹司院鷹司兼平鷹司兼忠ら)→興福寺大乗院

終焉[編集]

不明。

関連項目[編集]

参考文献[編集]