愛知県道7号半田南知多公園線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
主要地方道
Japanese Route Sign Number 7.svg
愛知県道7号標識
愛知県道7号半田南知多公園線
起点 半田市
終点 知多郡南知多町
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
師崎港付近。南知多県立自然公園を縦断する。(知多郡南知多町片名)

愛知県道7号半田南知多公園線(あいちけんどう7ごう はんだみなみちたこうえんせん)は、愛知県半田市から同県知多郡南知多町に至る主要地方道である。

概要[編集]

知多半島を縦断する。半田IC - 豊丘IC有料道路南知多道路として運用されている。

路線データ[編集]

愛知県法規集[1]に基づく起終点および経過地は次のとおり。

  • 起点:半田市
  • 終点:知多郡南知多町
  • 重要な経過地:知多郡武豊町、同郡美浜町

歴史[編集]

県道番号7号はもと静岡県道・愛知県道7号佐久間設楽線が指定されていたが、同路線は国道473号に昇格。替わりに愛知県道466号半田南知多公園線が地方主要道に指定された。

年表[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 県道路線認定に関する告示(昭和58年3月23日愛知県告示第301号)”. 愛知県法規集. 愛知県. 2013年3月13日閲覧。

関連項目[編集]