恋のミニスカウエポン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
恋のミニスカウエポン
D.E.B.S.
監督 アンジェラ・ロビンソン
脚本 アンジェラ・ロビンソン
製作 アンドレア・スパーリング
製作総指揮 ラリー・ケナー
出演者 サラ・フォスター
ジョーダナ・ブリュースター
デヴォン青木
マイケル・クラーク・ダンカン
音楽 スティーヴン・M・スターン
撮影 M・デヴィッド・ミューレン
編集 アンジェラ・ロビンソン
製作会社 デスティネーション・フィルムズ
スクリーン・ジェムズ
配給 サミュエル・ゴールドウィン・フィルム英語版
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年1月22日サンダンス映画祭
アメリカ合衆国の旗 2005年3月25日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

恋のミニスカウエポン』(こいのミニスカウエポン、原題:D.E.B.S.)は、2004年に公開されたアメリカ合衆国アクションコメディ映画。監督・脚本・編集はアンジェラ・ロビンソン2004年に公開された同製作陣による短編映画『D.E.B.S.』の長編化作品である。

日本では劇場未公開。

ストーリー[編集]

アメリカの高校生の大学進学適性をはかる全米共通テストSATには、一方でスパイとしての特性を調べるという秘密裡の尺度があり、成績優秀者は政府の防衛機関DEBSにリクルートされていた。そして選ばれたエイミーら精鋭の女子高生4人は、ある日、美貌の凶悪犯ルーシーの企みを探るよう命じられる。さっそくルーシーに張り付く4人だが、やがて彼女がレズビアンであることが判明。さらに、エイミーとルーシーが図らずも惹かれ合ってしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
エイミー・ブラッドショー サラ・フォスター 根谷美智子
ルーシー・ダイヤモンド ジョーダナ・ブリュースター 岡本麻弥
マックス ミーガン・グッド 浅川悠
ドミニク デヴォン青木 新井里美
ジャネット ジル・リッチー 小林沙苗
ニノチカ ジェシカ・コーフィール
ミセス・ピートリー ホランド・テイラー
ミスター.P(フィップス) マイケル・クラーク・ダンカン 石塚運昇
ボビー ジェフ・スタルツ

受賞・ノミネート[編集]

部門 対象 結果
2004 第54回ベルリン国際映画祭テディ賞 Siegessäule読者賞 アンジェラ・ロビンソン 受賞
2005 ブラック・ムービー・アワード英語版 脚本賞 アンジェラ・ロビンソン ノミネート
主演女優賞 ミーガン・グッド ノミネート

外部リンク[編集]