廣瀬佳正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
廣瀬 佳正
Yoshimasa Hirose
Cycling (road) pictogram.svg
個人情報
本名 廣瀬 佳正
ひろせ よしまさ
愛称 グッドマン
ヒロセ
生年月日 (1977-10-21) 1977年10月21日(39歳)
国籍 日本の旗 日本
身長 173cm
体重 63kg
チーム情報
所属 宇都宮ブリッツェン
期別 引退
分野 ロードレース
役割 ゼネラルマネージャー
特徴 パンチャー
アマ所属チーム
作新学院高等部
プロ所属チーム
2003–2004
2005–2008
2009–2012
シマノレーシング
スキル・シマノ
宇都宮ブリッツェン
主要レース勝利
ジャパンカップ2009山岳賞
最終更新日
2016年12月14日

廣瀬 佳正(ひろせ よしまさ、1977年10月21日 - )は、栃木県出身の元自転車プロロードレース選手。チームブリヂストン・アンカースキル・シマノを経て、地元で立ち上げた宇都宮ブリッツェンに所属。現・宇都宮ブリッツェンGM。

経歴[ソースを編集]

作新学院高等部(自転車競技部)卒業後、チームブリヂストン・アンカーを経て2003年シマノレーシングに移籍。 オールラウンダーとして2007,2008年はヨーロッパツアーを転戦。 2008年、地元で結成された宇都宮ブリッツェンを発足。選手兼任コーチとなる。 2009年、宇都宮森林公園で行われたジャパンカップで念願の山岳賞を獲得。観客の注目を集めた。 2010年、コーチ職を解かれ、キャプテンとして選手業に専念。 2012年、現役引退。翌13年から宇都宮ブリッツェンのGMに就任。

外部リンク[ソースを編集]