広島歯科技術専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

広島歯科技術専門学校(ひろしましかぎじゅつせんもんがっこう、英称:Hiroshima dental technical college)は、広島県廿日市市佐方本町1丁目1番地にある専門学校

1972年昭和47年)に学校法人山陽女学園が地域の歯科技工士を養成するため開校。

学科[編集]

歯科技工科

取得資格[編集]

歯科技工士免許

沿革[編集]

  • 1929年昭和4年) - 山陽高等女学校開校
  • 1948年(昭和23年 - 学制改革により山陽高等女学校を山陽女子高等学校に移行
  • 1963年(昭和38年 - 山陽女子短期大学開学
  • 1968年(昭和43年) - 同短大附属幼稚園開設
  • 1969年(昭和44年) - 広島医学技術専門学校開校
  • 1972年(昭和47年) - 広島歯科技術専門学校開校
  • 1977年(昭和52年) - 学校教育法に基づき、専修学校医療専門課程歯科技工士科として設置許可を受ける
  • 1989年平成元年) - 現校舎に移転 山陽看護専門学校開校
  • 2001年(平成13年) - 山陽女学園中等部開校

交通アクセス[編集]

公式サイト[編集]