嶋津千利世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

嶋津 千利世(しまづ ちとせ、1914年5月9日[1]-2000年12月28日[2])は、日本の女性問題研究家。島津千利世とも。

茨城県生まれ。1949年日本大学法文学部卒。群馬大学教育学部助教授、教授。80年定年退官[3]

著書[編集]

共編著[編集]

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 『人物物故大年表』
  3. ^ 『嶋津千利世著作選集』