峯田義郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

峯田 義郎(みねた よしろう、1937年 - )は日本の現代具象彫刻家山形県山形市生まれ。新座市在住。東北芸術工科大学芸術学部美術科教授。 1960年 東京教育大学芸術学科卒業。1976年 文化庁派遣芸術家在外研修員として、メキシコ、イタリア、フランスに留学。

主な作品[編集]

受賞等[編集]

  • 第1回コンスタンチン・ブランクーシー賞 大賞、2003年2月
  • 第69回白日展 長島美術館賞、1993年3月
  • 神戸具象彫刻展 特別優秀賞、1992年7月
  • 倉吉市緑の彫刻賞、1989年11月
  • 第64回白日展 中沢弘光賞、1988年3月
  • 長野野外彫刻賞 特別賞、1987年9月
  • 第63回白日展 吉田三郎賞、1987年3月
  • 第63回白日展 内閣総理大臣賞、1987年3月
  • みなとみらい21彫刻展 市民賞、1986年
  • みなとみらい21彫刻展 高島屋賞、1986年
  • 第3回高村光太郎大賞展 特別優秀賞、1984年7月
  • 第2回高村光太郎大賞展 特別優秀賞、1982年7月 、1984年
  • 第1回高村光太郎大賞展 佳作賞、1980年7月
  • 第7回日展 特選、1975年11月
  • 改組第6回日展 特選、1974年11月
  • 第9回昭和会展 林武賞、1974年2月
  • 改組第1回日彫展 日彫賞、1971年4月
  • 第15回日彫展 日彫賞、1969年4月
  • 第35回記念白日展 白日賞、1959年3月