岩高要子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いわたか ようこ
岩高 要子
生誕1961年(61 - 62歳)
日本の旗 日本 山口県
出身校大東文化大学
職業服飾バイヤー

岩高 要子(いわたか ようこ、1961年[1] - )は、セレクトショップ経営者。また、有限会社マトッティ専務取締役である[1]

1961年昭和36年)、山口県に生まれる[1]大東文化大学文学部日本文学科卒業後[1]鈴屋に入社[1]。神戸三宮店ニットバイヤーおよび関西地区リーダーバイヤーを務めた後、1988年昭和63年)独立して有限会社マトッティを設立[1]。2002年宝塚造形芸術大学大学院で芸術学修士を取得[1]。翌年、修士論文を基にしたバイヤーの教育本「セレクトショップバイヤーへの道」を発行した[1]

独自の審美眼に基づくバイイングとスタイリングは「岩高マジック」といわれ[1]、多くのファッション専門学校や大学の特別講義、各地セミナー講義に登壇する[1]

略歴[編集]

  • 1988年昭和63年)- 独立、同年(有)マトッティ設立、「Cest Vrai」の販売代行をスタート[1]
  • 1992年平成4年)- 品揃え専門店「MATTOTTI」に転換、神戸エレガンスの再構築に取り組み始める[1]
  • 2000年平成12年)- ドレスのセレクトショップ「MATTOTTI SERATA」オープン[1]
  • 2002年平成14年)- 修士号芸術学)を取得[1]
  • 2004年平成16年)- メンズのセレクトショップ「SHELTERⅡ」オープン[1]
  • 2006年平成18年)- アンティーク雑貨のショップ「MATTOTTI MUSE」オープン[1]

著書[編集]

  • 『セレクトショップバイヤーへの道』ファッション教育社、2003年
  • 『セレクトショップバイヤーになれるQ&A』織研新聞社、2007年

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 第10回樟蔭ファッションセミナー 岩髙要子”. 大阪樟蔭女子大学. 2022年4月閲覧。