岩高要子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いわたか ようこ
岩高 要子
生誕 1961年(56–57歳)
日本の旗 日本 山口県
出身校 大東文化大学
職業 服飾バイヤー

岩高 要子(いわたか ようこ、1961年 - )は、セレクトショップ経営者。また、有限会社マトッティ専務取締役である。

1961年昭和36年)、山口県に生まれる。大東文化大学文学部日本文学科卒業後、(株)鈴屋に入社。3年間神戸三宮店ニットバイヤーおよび関西地区リーダーバイヤーを務めた後、1988年昭和63年)独立。同年、有限会社マトッティを設立した。宝塚造形芸術大学大学院修士課程に在学中、修士論文をベースに、バイヤーの教育本「セレクトショップバイヤーへの道」を発行。業界の話題を集めた。 現在は、バイイング業務はもちろん、彼女のファションスタイリングは”岩高マジック”といわれ、彼女の感性に磨かれたいと全国から集まる多くのファンのためのコンサルタント業務を始め、ファッション専門学校や大学の特別講義、各地セミナーでのファッション講義にてファッション業界の発展に貢献している。

略歴[編集]

  • 1988年昭和63年) 独立、同年(有)マトッティ設立、「Cest Vrai」の販売代行をスタート。
  • 1992年平成4年) 品揃え専門店「MATTOTTI」に転換、神戸エレガンスの再構築に本格的に取り組み始める。
  • 2000年平成12年) ドレスのセレクトショップ「MATTOTTI SERATA」オープン。
  • 2002年平成14年) 修士号芸術学)を取得。
  • 2004年平成16年) メンズのセレクトショップ「SHELTERⅡ」オープン。
  • 2006年平成18年) アンティーク雑貨のショップ「MATTOTTI MUSE」オープン。

著書[編集]

  • 『セレクトショップバイヤーへの道』 (2003年)
  • 『セレクトショップバイヤーになれるQ&A』 (織研新聞社、2007年)

脚注[編集]