バイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

バイヤー (buyer) とは、

  1. 小売店の仕入れ担当者の事。本項で詳述する。
  2. 単に購買者のこと。個人や企業、政府の調達担当者のこと。[1]

価格や売買戦略などを取引メーカー卸売業者と話し合う、小売店通信販売会社の仕入れ責任者のこと。価格交渉人と訳されるが、価格だけではない。

特に、大手家電量販店や大手スーパーマーケットのバイヤーともなるとメーカーの営業担当者を相手に何千万単位の商談をする場合がある為、メーカーへの要求は非常に厳しいものとなる。

場合によっては、協賛金やチラシ協賛金と言う名目でメーカー側に金銭を要求する事もある。

脚注[編集]

  1. ^ モーターマガジン社では単に購買者向けの情報誌に対して「バイヤーズガイド」と称している。