岩村三千夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

岩村三千夫(いわむら みちお、1908年6月8日‐1977年)は、中国問題評論家新潟県生まれ。早稲田大学卒業。中国研究所理事。

著書[編集]

  • 中国民主革命 彰考書院 1947 (民主主義科学教程)
  • 中共のはなし 労働教育協会 1948
  • 毛沢東の思想 世界評論社 1948 (新世代叢書)
  • 中国学生運動史 世界評論社 1949
  • 中国革命の基礎知識 世界評論社 1949 (新らしい知識講座)
  • 新中国の生誕 東京民報出版社 1949
  • 三民主義と現代中国 1949 (岩波新書)
  • 孫文から毛沢東へ 中国現代史の流れ 弘文堂 1949 (アテネ文庫)
  • 新中国 革命と建設 要書房 1953
  • 毛沢東 1955 (河出新書)
  • 毛沢東 新しい中国の指導者 岩崎書店 1958 (少国民の偉人物語文庫)
  • 中国現代史入門 至誠堂 1963
  • 現代中国の歴史 全3巻 徳間書店 1966
  • 中国革命史 青年出版社 1968 (現代中国教室)
  • 中国の外交 その理論と実践 大成出版社 1972
  • 新中国二十年史 1973 (潮新書)

共編著[編集]

翻訳[編集]

参考[編集]

  • 文藝年鑑