斎藤秋男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
斎藤 秋男
人物情報
生誕 (1917-06-18) 1917年6月18日
日本の旗 日本東京都
死没 2000年3月19日(2000-03-19)(82歳)
出身校 東洋大学
学問
研究分野 中国学
研究機関 中国研究所東洋大学専修大学
テンプレートを表示

斎藤 秋男(さいとう あきお、1917年6月18日 - 2000年3月19日)は、中国思想学者、専修大学名誉教授。

経歴[編集]

1917年、東京生まれ。1941年東洋大学文学部中国哲学文学科卒業。1942年から敗戦まで兵役につく。

戦後は、194から1950年まで中国研究所に勤務。1950年より母校の東洋大学助教授となる。1953年より北海道大学助教授。1965年に専修大学へ移って助教授、教授。1977~82年、社団法人・中国研究所代表理事(のち理事長)を務める。1988年に専修大学を定年退任し、名誉教授となる。

研究内容・業績[編集]

著書[編集]

  • 『新中国の教育建設』 新教育事業協会 1950
  • 陶行知 新中国教師の父』 刀江書院 1951
  • 『新中国の人間教育』 金子書房 1952 (教育文庫)
  • 『評伝陶行知 政治的抒情詩人の生涯』 勁草書房 1968
  • 『中国現代教育史 中国革命の教育構造』 田畑書店 1973
  • 『子どもと民族の発見 戦後日本と“解放後"中国と』 明治図書出版 1976
  • 『陶行知生活教育理論の形成』 明治図書出版 1983.4
  • 『比較子ども学 日本・中国そして私』 教育史料出版会 1996.11
  • 『"大正"文学少年懐古』 斎藤淑子編 龍溪書舎 2002.11

共編著[編集]

  • 中国の近代教育 小野忍共著 河出書房 1948 (教育文庫
  • 教育共和国の先駆者たち 新中国人民教師の群像 青銅社 1951
  • 中国の子どもと教師 内山完造共編 明治図書出版 1953
  • 中国の国民生活 厚文社 1954
  • 世界の教育 大崎平八郎,渡辺輝一共編著 門脇書店 1955 (新書ミール)
  • 集団主義と国民教育 中国教育の課題と実践 野原四郎共編 国土社 1957
  • 中国現代教育史 新島淳良共著 国土社 1962
  • 社会認識の教育 日本の社会科を考える 佐藤英一郎,小山毅共著 東洋館出版社 1969
  • ハンドブック中国 岩村三千夫共編 読売新聞社 1972

翻訳[編集]

  • 女人転身 生まれかわつた新中国の女性 孔厥 東和社 1952年
  • 中国名作選 金子書房 1953年 (少年図書館選書)
  • 書物を焼くの記 日本占領下の上海知識人 鄭振鐸 安藤彦太郎共訳 1954年 (岩波新書)
  • ツバメの大旅行 中国児童文学選 牧書店 1955年 (学校図書館文庫)
  • 毛沢東教育論 新島淳良共編訳 1957年 (青木文庫)
  • 民族解放の教育 陶行知 明治図書出版 1961年 (世界教育学選集)
  • 同級生ものがたり 中国児童文学選 牧書店 1964年 (少年少女教養文庫)
  • このつぎ船の出る港 厳文井 那須田稔共訳 講談社 1965年 (少年少女新世界文学全集)
  • 中国の集団主義 少年先鋒隊の組織と教育 小林文男共編訳 明治図書出版 1965年
  • 毛沢東教育論 続 新島淳良,光岡玄共編訳 1966年 (青木文庫)
  • 宝のひょうたん 張天翼 文研出版 1970年 (文研児童図書館)
  • 中国 人民教育出版社中小学通用教材歴史編写組編 野原四郎共編訳 ほるぷ出版 1981年11月 (世界の教科書)
  • ぼくのちびっこガチョウ 金近 ひくまの出版 1985年3月 (ひくまの出版幼年絵本シリーズ・あおいうみ)

参考[編集]

  • 最後の著書の紹介文
  • 『日本児童文学大事典』大日本図書 1993.10、「斎藤秋男」(五十嵐康夫執筆)の項。