山林堂信彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山林堂信彦
Nobuhiko-Sanrindo20110106.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 神奈川県
生年月日 (1978-08-10) 1978年8月10日(43歳)
血液型 A型
騎手情報
所属団体 神奈川県川崎競馬組合
所属厩舎 池田孝(川崎)
勝負服 胴白・桃山形一文字、袖青
初免許年 1997年
免許区分 平地
テンプレートを表示

山林堂 信彦(さんりんどう のぶひこ、1978年8月10日 - )は、地方競馬川崎競馬場池田孝厩舎所属の騎手である。妻はタレント女優矢部美穂。義理の妹はタレントの矢部美佳矢部美希(うち妻の美穂と美佳の父は元地方競馬騎手の矢部和夫であった)。

来歴[編集]

1997年3月31日付けで地方競馬騎手免許を取得し、佐々木國廣厩舎からデビュー。同年4月9日川崎競馬第2競走4歳ロ組一般戦ヒメで初騎乗(12頭立て2番人気10着)。同年7月5日川崎競馬第5競走4歳イ組一般戦をタカラトップレディで優勝し、33戦目で初勝利(10頭立て8番人気)[1]

その後池田孝厩舎に所属変更したのち2002年11月に八木正喜厩舎へ所属変更したが、2013年7月1日付で再び池田孝厩舎へ復帰する形で所属変更した[2]

2019年10月20日第9回OROターフスプリントをエイシンテキサスで勝利し、重賞初制覇[3][4]

地方通算成績は3491戦142勝・2着187回・3着243回・勝率4.1%・連対率9.4%(2019年3月21日現在)。

私生活ではタレント女優の矢部美穂と結婚したことを2022年5月30日に矢部が自身のインスタグラムで明らかにした[5]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]