山崎哲男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山崎 哲男
Tetsuo Yamazaki
引退
ポジション(現役時) フォワード
身長(現役時) 190cm (6 ft 3 in)
体重(現役時) 83kg (183 lb)
基本情報
ラテン文字 Tetsuo Yamazaki
日本語 山崎哲男
誕生日 (1982-06-20) 1982年6月20日(36歳)
日本の旗 日本
出身地 香川県
ドラフト  
選手経歴
2005-2006
2006-2007
新潟アルビレックスBB-A2
高松ファイブアローズ

山崎 哲男(やまざき てつお、1982年6月20日 - )は、香川県仲多度郡多度津町出身のバスケットボール選手である。2006-2007年シーズン、bjリーグ高松ファイブアローズに所属し、シーズン終了後の2007年に引退した。ポジションはフォワード

来歴[編集]

小学6年生のときにバスケットボールを始める。香川県立善通寺第一高等学校2年生の時、インターハイに出場。信州大学在学時に長野県選抜に選出され、国民体育大会に出場。

2005年に新潟アルビレックスA2入団。2006年、この年bjリーグに参入した高松ファイブアローズのチームトライアウトに合格して入団[1]。2007年退団。

引退後は一般企業へ就職した後、2012年春より香川県警察警察官になった[2]

脚注[編集]

  1. ^ “高松、合格者4人を発表 - bjリーグ”. 四国新聞. (2006年6月14日). http://www.shikoku-np.co.jp/sports/bj/20060614000107 2014年12月1日閲覧。 
  2. ^ 藤谷茂樹 (2013年10月6日). “お巡りさんは元プロバスケ選手 香川県警の“スポーツ枠”制度、セカンドキャリアに一石”. msn産経ニュース. 2014年12月1日閲覧。

関連項目[編集]