山中ヒコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山中 ヒコ(やまなか ひこ、10月1日[1] - )は、日本漫画家イラストレーター女性血液型はO型[1]

人物[編集]

ボーイズラブ[2]女性誌[3]で活躍している。2007年に商業誌デビューし[要出典]、2008年に初の単行本を刊行した。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 初恋の70%は、(2008年9月30日、新書館
  • 王子と小鳥(2009年8月29日、芳文社
  • 丸角屋の嫁とり(2009年9月30日、新書館)
  • 森文大学男子寮物語(2009年10月8日、祥伝社
    • 【新装版】森文大学男子寮物語(2014年10月8日、祥伝社)
  • エンドゲーム 1(2010年7月30日、新書館)
    • エンドゲーム 2(2010年12月29日、新書館)
  • 王子様と灰色の日々 1(2011年10月7日、講談社
    • 王子様と灰色の日々 2(2012年5月7日、講談社)
    • 王子様と灰色の日々 3(2012年11月7日、講談社)
    • 王子様と灰色の日々 4(2013年8月7日、講談社)
  • ギブズ(2012年5月30日、新書館)
  • 500年の営み(2012年7月25日、祥伝社)
  • 死にたがりと雲雀 1(2014年5月7日、講談社)
    • 死にたがりと雲雀 2(2014年12月5日、講談社)
    • 死にたがりと雲雀 3(2015年8月7日、講談社)
    • 死にたがりと雲雀 4(2016年9月7日、講談社)
    • 死にたがりと雲雀 5(2017年3月7日、講談社)

イラスト[編集]

  • いつかお姫様が(久我有加 著、2010年6月10日、新書館)
  • 真夜中のパン屋さん シリーズ(大沼紀子 著)
    • 真夜中のパン屋さん(2011年6月3日、ポプラ文庫
    • 真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒(2012年2月3日、ポプラ文庫)
    • 真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生(2012年12月5日、ポプラ文庫)
    • 真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫(2013年10月4日、ポプラ文庫)
    • 真夜中のパン屋さん 午前4時の共犯者(2016年3月15日、ポプラ文庫)
  • 〈ハルチカ〉シリーズ初野晴 著) - 2013年6月からの新カバーイラスト[4]
    • 退出ゲーム(2010年7月24日、角川文庫
    • 初恋ソムリエ(2011年7月23日、角川文庫)
    • 空想オルガン(2012年7月25日、角川文庫)
    • 千年ジュリエット(2013年11月22日、角川文庫)
    • 惑星カロン(2017年1月25日、角川文庫)
    • ひとり吹奏楽部 ハルチカ番外篇(2017年2月25日、角川文庫)
  • 吸血鬼ドラキュラブラム・ストーカー 著、田内志文 訳、2014年5月24日、角川文庫)
  • 萌詩アンソロジー 詩の向こうで、僕らはそっと手をつなぐ。(川口晴美 編、2014年6月10日、ふらんす堂
  • Tiger is here.(川口晴美 著、2015年7月、思潮社
  • 路地裏のほたる食堂(大沼紀子 著、2016年11月18日、講談社タイガ

ドラマCD[編集]

  • 王子と小鳥(2011年2月25日、ascolto
  • 丸角屋の嫁とり(2012年08月31日、新書館)
  • 500年の営み(2013年2月27日、フィフスアベニュー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b デビュー単行本特集★ 山中ヒコ先生”. 新書館. 2013年7月24日閲覧。
  2. ^ 祥伝社発のBLアンソロ「on BLUE」創刊、特集は山中ヒコ”. コミックナタリー (2010年12月10日). 2017年2月1日閲覧。
  3. ^ BE・LOVEに山中ヒコ初登場、源氏物語以前の紫式部を描く”. コミックナタリー (2011年6月11日). 2017年2月1日閲覧。
  4. ^ 初野晴先生のハルチカシリーズ文庫3冊のカバーイラストを描かせ…”. 山中ヒコTwitter. 2013年7月25日閲覧。

外部リンク[編集]