山下友弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山下 友弘(やました ともひろ、1968年 - )は、日本脚本家

株式会社GONZOのアニメーション作品で脚本を手がけた後、2009年に開催された「第1回TBS連ドラ・シナリオ大賞」に応募した「夜の女教師組」が佳作を受賞し、同作を原案とした連続ドラマ「黒の女教師」が2012年に放送された。同賞から連続ドラマ化作品が制作されたのは、これが初めてのことである。

作品[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]