小野十生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小野 十生(おの じゅっせい、1896年明治29年) - 1974年昭和49年))は、日本剣道家。段位範士九段。流派小野派一刀流

略歴[編集]

佐賀県生まれ。佐々木正宜納富教雄らに剣道を学び、佐賀県立鹿島中学校を卒業。京都大日本武徳会本部講習生を経て、大日本武徳会滋賀支部、滋賀県警察部朝鮮慶尚北道大邱警察国士舘専門学校警視庁の剣道師範を歴任。笹森順造から小野派一刀流剣術を学ぶ。

試合記録[編集]

段位称号[編集]

参考文献[編集]

  • 月刊剣道日本』1984年5月号、スキージャーナル
  • 『月刊剣道日本』1994年6月号、スキージャーナル