小糸村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小糸村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 新設合併
小糸村中村小糸町
現在の自治体 君津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
君津郡
面積 28.70km2
総人口 3,758
(1950年、国勢調査
隣接自治体 木更津市君津町上総町
中村、富岡村秋元村
小糸村役場
所在地 千葉県君津郡小糸村
 表示 ウィキプロジェクト

小糸村(こいとむら)とは、千葉県周淮郡(のちに君津郡)にかつて存在した村である。現在の君津市の中部に位置している。現在の房総スカイラインの沿線に当たり、東京湾アクアライン経由で東京都鴨川市方面を結ぶルートとなっている地域である。君津市立小糸小学校などにその名をとどめている。

沿革[編集]

関連項目[編集]