宮本圭造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮本 圭造(みやもと けいぞう、1971年 - )は日本の能楽研究者。野上記念法政大学能楽研究所教授

略歴[編集]

1971年、大阪府東大阪市に生まれる。 1994年岩手大学人文社会科学部を卒業し、2000年大阪大学大学院文学研究科博士後期過程を修了する。日本学術振興会特別研究員、大阪学院大学国際学部講師助教授を経て、2009年に法政大学能楽研究所准教授2013年に法政大学能楽研究所教授に就任する。

2005年に第31回日本古典文学会賞2006年に第38回河竹賞・第1回林屋辰三郎藝能史研究奨励賞、2007年に第28回観世寿夫記念法政大学能楽賞を受賞する。

著書[編集]

参考[編集]