宇都宮章吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宇都宮 章吾(うつのみや しょうご、1956年2月15日 - )は熊本県阿蘇郡南小国町在住のアマチュア天文家コメットハンター彗星捜索家)。

熊本県立小国高等学校出身。高校在学中は天文部に所属していた。卒業後は家業の農業を継ぎ、その傍らで本格的な探索活動を行っている。観測は手作りの観測小屋に設置したフジノン製の大型双眼鏡(口径15cm)で行っている。

1997年から2002年までに自身の名前の入った3個の彗星を発見している。それ以外にも、名前は付いていないが2個の彗星を(再)発見している。

経歴[編集]

彗星の発見日は日本標準時

出典[編集]