出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

うれし
日章旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
自治体 富田林市
旧自治体 錦部郡嬉村→錦部郡のち南河内郡彼方村→南河内郡富田林町
世帯数
300世帯
総人口
680
富田林市人口表、2016年3月)
テンプレートを表示

(うれし)は、大阪府富田林市南東部の一地域。同市域の石川右岸、金胎寺山西麓にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

1129年大治4年)、西岸寺蔵『大般若経』巻465には「河内国錦郡宇礼志別所」とあり、興福寺大乗院領の荘園であった「宇礼志庄の地」と考えられ、寺の村として繁栄した。 明治元年時点における、藩領狭山藩嬉村に相当。廃藩置県を経て、堺県の所属となる。

参考文献[編集]

関連項目[編集]