奈良県広域消防組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
奈良県広域消防組合
Kashihara Fire Station.JPG
情報
設置日 2014年4月1日
管轄区域 奈良県全域(奈良市生駒市を除く)
管轄面積 3,361.07km²
職員定数 1,289人
消防署数 18
分署数 8
出張所数 7
分遣所数 3
所在地 634-0816
奈良県橿原市慈明寺町149番地の3
法人番号 8000020298549
リンク 奈良県広域消防組合
テンプレートを表示

奈良県広域消防組合(ならけんこういきしょうぼうくみあい)は、奈良県に所在する消防本部奈良市生駒市以外の10市15町12村によって消防組合一部事務組合)として設立された。

概要[編集]

総務省消防庁が推進している消防広域化に伴って2008年の3月に奈良県では県内13本部を1本部に統合する消防広域化計画を策定した。翌年4月に広域化協議会が発足するも2012年に奈良市と生駒市が離脱した。

2013年に残る11本部で奈良県広域消防運営計画を策定し2014年4月1日山辺広域行政事務組合消防本部桜井市消防本部五條市消防本部大和郡山市消防本部西和消防組合消防本部宇陀広域消防組合消防本部葛城市消防本部吉野広域行政組合消防本部中和広域消防組合消防本部中吉野広域消防組合消防本部香芝・広陵消防組合消防本部が統合して発足した[1][2][3]

2016年度に救助体制の強化のために橿原消防署に高度救助隊、西和消防署・五條消防署・天理消防署に特別救助隊を新設した[4][5]。将来的には特別高度救助隊を創設を目指す[6]

組織[編集]

主力機械[編集]

【主力機械に関する参考文献:平成26年消防統計】

沿革[編集]

消防署[編集]

消防署 旧名称 住所 分署 出張所 分遣所
天理消防署 山辺広域行政事務組合消防本部
天理消防署
天理市田井庄町481-5 東:天理市福住町4792-26
山添消防署 山辺広域行政事務組合消防本部
山添消防署
山辺郡山添村大西942-5
磯城消防署 山辺広域行政事務組合消防本部
磯城消防署
磯城郡田原本町八尾72
桜井消防署 桜井市消防本部
桜井市消防署
桜井市粟殿432-1 桜井:桜井市桜井281-13
桜井東:桜井市吉隠340-1
五條消防署 五條市消防本部
五條市消防署
五條市今井4-3-23 大塔:五條市大塔町辻堂41
十津川:吉野郡十津川村折立277-1
大和郡山消防署 大和郡山市消防本部
大和郡山消防署
大和郡山市本庄町300
西和消防署 西和消防組合消防本部
西和消防署
北葛城郡王寺町王寺1-1-3 北:生駒郡平群町梨本376
東:生駒郡安堵町東安堵字番条垣内957
南:北葛城郡上牧町桜ヶ丘2-20-1
宇陀消防署 宇陀広域消防組合消防本部
中消防署
宇陀市榛原萩原1230 南:宇陀市大宇陀守道44-4
北:宇陀市室生大野2423-1
東:宇陀郡御杖村土屋原1613
葛城消防署 葛城市消防本部
葛城市消防署
葛城市中戸475
吉野消防署 吉野広域行政組合消防本部
吉野広域消防署
吉野郡吉野町宮滝17-1 北山:吉野郡下北山村下池原67-1
橿原消防署 中和広域消防組合消防本部
橿原消防署
橿原市慈明寺町149-3 北:橿原市豊田町402
東:橿原市小房町9-23
高田消防署 中和広域消防組合消防本部
高田消防署
大和高田市大中19-7 東:大和高田市東雲町6-5
南:大和高田市出226-1
御所消防署 中和広域消防組合消防本部
御所消防署
御所市蛇穴250-1
高市消防署 中和広域消防組合消防本部
高市消防署
高市郡高取町観覚寺614
大淀消防署 中吉野広域消防組合消防本部
大淀消防署
吉野郡大淀町土田187
下市消防署 中吉野広域消防組合消防本部
下市消防署
吉野郡下市町善城152 黒滝:吉野郡黒滝村寺戸228-1
天川:吉野郡天川村中谷125-1
香芝消防署 香芝・広陵消防組合消防本部
香芝消防署
香芝市本町1462
広陵消防署 香芝・広陵消防組合消防本部
広陵消防署
北葛城郡広陵町疋相374-1

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]