大野裕明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大野 裕明(おおの ひろあき、1948年6月19日 - )は、福島県田村市滝根町にある「星の村天文台」の台長。

略歴[編集]

福島市生まれ。18歳の頃から、天体写真家・藤井旭に師事。藤井と共に天体写真を書籍・雑誌等で公開してきてきた。元国立科学博物館の隕石研究の権威・村山定男にも師事。

1992年から2005年2月まで14年間、滝根町の「星の村天文台」台長を務め、2009年4月より天文台台長に再任。

(株)大野企画 会長、福島天文同好会 会長、日本宇宙少年団福島分団 団長、福島県環境アドバイザー、光学機器メーカー (株)ビクセンアドバイザー、白河天体観測所メンバー 広報担当などを務める。皆既日食ツアーやオーロラツアーの企画等多数。